スポンサーリンク

淀川に女性遺体…入水自殺?325万円所持 大阪府摂津市一津屋

NEWS

 21日午後2時35分ごろ、大阪府摂津市一津屋2丁目付近の淀川で「人が浮いている」と110番があった。府警守口署によると、岸から数十メートル離れた水面で成人女性の遺体が見つかった。目立った外傷はない。身につけていたリュックサックやバッグに現金計約325万円や重さ約2キロ分の石が入っており、身元や死亡の経緯を調べている。

 女性は黒のジャケットにズボン姿。うつぶせで浮いていた。紙幣や硬貨が複数の封筒に分けて入れられていた。リュックサックには重さ約1キロの石が二つ入っていた。

 ウインドサーフィンをしていた男性が発見。岸にいた別の男性が依頼を受け110番した。

共同通信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200422-00000003-kyodonews-soci

なんとも言えないですが、状況から事件というより入水自殺なのでしょうか…?

入水自殺ってかなり苦しい自殺だと思うのですが、もしそうなら辛い選択をしましたね…。

なぜ大金を肌身に持っていたのでしょうか?自分の葬式等の為?

一概になんとも言えないニュースですが、コロナの影響でみなさん辛い思いをされているので、こういったことはこれから多くなるのかもしれませんね。

以下はヤフコメの反応です。

謎が多いですね・・・
大金を担いで沈んでたり、その大金がきちんと分けられてたり、このご時世に発見者がウインドサーフィンしてた人だったり・・・

↑211 ↓34

 

リュックにお金と石って、自殺の可能性とかはないのかな。。。死にたくなければリュック外せば良いわけだし。死後にリュック背負わされたとか?でも金入れる意味はわからんね。

↑224 ↓47

 

自殺なのか他殺なのか状況が分からないですね…
自分でリュックに大金と石2キロ入れて歩く状況も不可解だし、かといって他殺で沈める目的の石だったにしては軽すぎるし…

↑179 ↓36

 

というか

>ウインドサーフィンをしていた男性が発見。岸にいた別の男性が依頼を受け110番した。

この外出自粛厳戒態勢の最中、この男性たちはコロナ関連報道とか見てないのか?一体何してんだ?

↑95 ↓16

 

監察医の先生が書いた本では、どんなに重いおもりを吊るしても、ガスが発生して必ず浮かび上がるって言ってた。

↑33 ↓4

 

ウインドサーフィンをしていた男は3年間陸に上がっていないのでコロナの事はご存知無いのです。風が止まらない限り彼は陸に上がりません。そういう人なんです。

↑19 ↓3

 

船越英一郎の2時間サスペンスのオープニングにふさわしいシーン

↑40 ↓2

 

手切れ金を受け取った直後に沈められたのかも。浮いてきたのは誤算だったのだろう。

↑28 ↓10

 

金目当ての犯行では無さそうですね。

↑47 ↓4

 

現金325万はこの先どうなるのか気になります。

↑27 ↓5

 

これは自殺かな。もしくは自殺に見せかけるための325万円。少し額が多すぎるような気もするが、加害者が金を特に必要としない人なら十分考えられる金額。

↑19 ↓4

 

自殺に見せかけるためにわざと現金入りバッグを背負わせた可能性も余裕であるけどな。石2㎏は遺体隠す作業中に人目につきそうな状況であったので咄嗟に川に沈めて逃走

現金を背負わすことで事件という臭いを消した疑いもあり得そうですが

↑7 ↓0

 

お金持って自殺は普通ない?殺されて沈める重りで石か?お金には気が付かなかったのか、其れとも要らない殺意が上回った?早く家族のもとに帰れますように。合掌

↑13 ↓4

タイトルとURLをコピーしました