スポンサーリンク

酔った男がゴミ収集車を強奪後に事故る 淀川区新北野

NEWS

大阪市淀川区で、ごみ収集車が酔っぱらった様子の男に奪われ、その後、会社の外壁に突っ込んでいるのが見つかりました。

8日午前2時過ぎ、大阪市淀川区新北野の路上で、作業中のごみ収集車に酔っぱらった様子の若い男が突然乗り込み走り去りました。近くにいた運転手の男性(75)は、ごみ収集車のドア付近につかまりましたが、その場で転倒し、顔などに軽い傷を負ったということです。約15分後、現場から1.7キロほど離れた会社の外壁に、ごみ収集車が突っ込んでいるのを通行人が見つけて警察に通報しました。収集車が見つかった場所ではガードレールが突き破られ、建物の壁が奥にへこんでしまっていました。警察は近くにいた、ごみ収集車を奪ったとみられる男の身柄を確保し事情を聴いています。男は酔った様子だったということです。

ABCテレビ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191008-00023430-asahibcv-l27

何気にこのゴミ収集車の運転手が75歳ということにビックリしました。仕事なので何とも言いにくいのですが、そろそろ引退されたほうが……。

この奪ったゴミ収集車を奪った男性も、よくゴミ収集車みたいな車を運転できたなぁと、変に感心してしまいました。でも、できればとことん重い刑をお願いしたいところです。

以下はヤフコメの反応です。

ごみ収集車の運転席では無くて後ろの回収機の中に入ったら良かったのに

↑149 ↓7

 

確保されて良かったです。
さて、後は「酔ってて分かりません」と否認するが、ハンドルに指紋がベッタリ付いて、目撃証言が有る以上弁解の余地なし。
諭吉10束以上の請求書見て、真っ白になってもらいましょう。
ゴネても払ってもらいます。

↑84 ↓3

 

酔っ払ってて、覚えていない。
って、答えるやろうね。

↑84 ↓0

 

重い人身事故にならなかったから良かったようなものの
一歩間違えば大惨事になっていた
今後の作業手順や機械的な仕組みを見直す必要がありそうだ

↑0 ↓0

 

会社の修理費、ごみ収集車の修理費、ガードレールの修理費もろとも支払って頂きますよ。
自分が仕出かした重大さを理解して反省してください。

↑8 ↓0

 

意図的に犯人の情報が保護されてるかのようですが、どちらのお国の方ですかね?

↑1 ↓0

 

ボタン押して後ろから侵入すれば丸く収まったのに。残念。

↑5 ↓0

 

オクスリの効能でしょうかね。

↑12 ↓1

 

何故?酒が危険アルコールにならないのか不思議?

↑13 ↓0

 

何がしたかったの?

↑7 ↓0

 

粗大ごみかな

↑5 ↓0

 

収集車なんて奪ってどうするつもりだったんだろう?

↑1 ↓0

 

ゴミ収集車でワンオペ?

↑4 ↓1

 

窃盗に器物損壊、飲酒運転等、色々罪に問われますね。建物の持ち主、ゴミの収集業者からもたっぷり請求書が届きます!

↑0 ↓0

 

そんなバカ、収集してください

↑1 ↓0

タイトルとURLをコピーしました