スポンサーリンク

逃走中の拳銃強盗犯を箕面の山中で逮捕 吹田市の交番での事件

NEWS

 大阪府吹田市の府警吹田署千里山交番前の路上で6月16日午前5時40分、古瀬鈴之佑巡査(26)が刺され、拳銃が奪われた強盗殺人未遂容疑事件で、府警は17日、東京都品川に住む飯森裕次郎容疑者(33)を箕面市の山中で発見、逮捕した。

 飯森容疑者は拳銃を所持し、拳銃に弾は4発、残っていた。強奪された時は5発で1発、使われた可能性があるという。

 事件直後、府警は千里山交番の防犯カメラに映った不審な動きをしていたメガネの男の写真を公開。手配写真の手の部分がボカされていた理由は、凶器とみられる包丁を持っていたためだという。写真公開が犯人逮捕につながった。

 飯森容疑者を早朝、現場近くの阪急電車「関大前駅」で目撃した住民はこう話す。

「急に男の声で、うぉーという声が聞こえてなんだろうと思った。そのままホームに行き、電車を待っていると、何人もの人が『救急車を呼んで』『すごい血だ』などと言いながら、駅に駆け込んできた。改札近くに戻ったら警官らしき人が倒れていて周囲を人が囲んでいた。すごい血が流れていた。うぉーと叫んでいた男がやったんじゃないかと思った」

 防犯ビデオの公開直後から飯森容疑者の目撃情報が相次いだ。

「公開すると、現場から2kmほど先にあるホテルに泊まった男ではないかという情報が寄せられた。調べると6月14日にチェックインした。防犯カメラの男に似ており、挙動不審でチェックインの際も周囲をきょろきょろと見まわしていたという。その後、報道を見た飯森容疑者の父親から、『うちの息子ではないか』との情報が寄せられた。さらに調べると、現場近くの量販店で血が付いた服を着て男が現れて衣料品を買っていたことが判明した」(捜査関係者)

  飯森容疑者の生まれは神奈川県だが、育ちは現場近くの大阪府吹田市だという。通報した父親は在阪メディア役員で、飯森容疑者は大阪府内の中学校から公立高校に進み、東京の大学に進学したという。

「確か中学校時代から野球部にいて、かなりうまかった。高校、大学でも野球をやっていたんじゃないかな。勉強もよくできたし、いいやつだった。それがこんな事件を起こすとは思いもしないですよ」(同級生)

飯森容疑者は大学を卒業後、東北地方の民放テレビ局で仕事をしたが、なじめずに辞めたという。

 その後、東京に戻り、事件直前までは品川区内のゴルフ練習場で仕事をしていたという。職場の同僚がこう話す。 

「仕事はゴルフ練習場の清掃などで週5日くらい勤務のアルバイト。昨年11月から働いていた。普段は坊主頭にメガネをかけています。6月5日から沖縄に旅行へ行き、ゴルフをしてきたと話し、10日まで仕事をしていました。11日から病気が悪化したと休んでいましたが、15日夕方に電話があり、また仕事をしたいと言い、今後の勤務について相談をし、25日からバイトに来る予定でした。10日の勤務では、ニタニタしていて、少し普段とは違ったことが印象に残っていました。テレビで見て、犯人に似ていると思いましたが、まさかこんな事件を起こすような不審なことはなく、驚くばかりです」

 古瀬巡査は包丁で胸などを7か所以上、刺され、病院に搬送されたが意識不明の重体という。

週刊朝日オンライン

思ってたより早くに逮捕されてよかったです。

最近、このような逃走犯はなかなか捕まらない印象があったので少し意外でした。

拳銃は1発使用されていたということですが、何に使用したんでしょうね…。もしかしたら、ただ拳銃を発砲したかっただけなのかな?どちらにしろ許されない凶悪な犯行です。

動機が知りたいですね。

今はただ、被害にあった警察官の回復を祈るだけです。

以下はヤフコメの反応です。

息子を庇わず通報したことは
親として正しい選択だと思う。

↑1369 ↓27

 

父親の通報が早期解決につながったのだと思います。
刺された警察官の快復を祈ります。

↑995 ↓37

 

捕まってよかった。
生きて捕まえたなら、動機を明らかにして欲しい。

↑561 ↓28

 

名前や職業などから、父親が誰なのかとすぐにひろまりそうだ。我が子を通報した立派な父親を、そっとしておきたい。この事態を父親も苦しんでおられると思う。

↑163 ↓3

 

これが本当だと、いい家庭で落ちこぼれた人間の犯行。事務次官の息子が殺された事件と共通する匂いが感じられます。

↑178 ↓11

 

良かった。日本の警察の本気を見ました。
ありがとうございました。

↑137 ↓3

 

やっぱり土地勘があったのね。納得。どこかで1発撃ってるのが気になるが、とにかく捕まって良かった。被害警官の回復を祈ります。

↑79 ↓0

 

父親のショックは大きいだろうな。
早期逮捕良かった。
身の危険を顧みず捜索にあたった警察官の皆さんありがとうございます。
精神を病んでたのだろうか。

刺された警察官の方の早い快復を祈ります。

↑45 ↓1

 

危ない人間が増えたね。周囲の人や社会のせいにせず、身内で対応はいいのだが、殺伐に至る事件もあり、難しい世の中だ。

↑83 ↓2

 

父親はかなりショックだろうけど、通報してくれた事は勇気ある行動だったと思う。
それにしてもこれから、動機を調査すべきだと思う!

↑12 ↓0

 

逃走先を確保していなかったとしたら、G20関係なく今日にでもなんらかのアクションを起こすつもりだったのかもしれない。早期解決して本当に良かった。刺された警察官もなんとか回復してほしい

↑69 ↓1

 

最後にバイト先で見かけたとき、普段と違ってニタニタしていたのは何だったんだろう。沖縄旅行で何かあったのか…何かに取り憑かれたのか元々の性質なのか。野球もうまく勉強も出来た良いやつが、なんでこんな事件を起こすに至ったのか…。それにしても逮捕されて良かった。

↑42 ↓0

 

無職ひきこもりと言う訳でもなく、犯行の数日前まで比較的に普通だったのに、何でこんな事件を起こしたのだろうね? こんな感じの息子だったなら、この前の元政府高官の親父さんも刺殺さなかっただろうな。しかし、この犯人の親父さんも庇わずに通報したのはリッパです。

↑21 ↓0

 

それで吹田やったんか。
なんで関東の人が、阪急千里線なんやろと思ってたんや。

↑103 ↓2

 

記憶にはここ近年、交番の警官を襲い拳銃を奪う事件がこれで3件くらいあるが、再発防止はされていないのか。拳銃を簡単に奪えないようなホルダーに替えましたよね?警察も甘く考えているのではないか?

↑35 ↓3

 

府警も威信をかけた捜査だったね。
身内をあんな目にあわされ、拳銃取られ、去年の自転車日本一周野郎とは話が違うからな。
あとは若い警官の回復を祈るのみ。

↑39 ↓2

 

急に人が変わる、ニタニタは精神疾患だと思う。不穏なものが漂ってるのでしょうか。

↑23 ↓1

 

計画性があるのか無いのかわからない犯罪
しかし、もしこれで精神鑑定の結果無罪となるならば法律が間違っている

↑24 ↓1

 

父親がメディア勤務なのが確実なら今後の展開が楽しみだな。身内に甘くならない様にな。

↑16 ↓8

 

箕面の山の中にいるなんて誰が想像できるでしょうか。素晴らしいです。

↑27 ↓1

タイトルとURLをコピーしました