スポンサーリンク

京阪電車本線の橋本-樟葉間の踏切で人身事故…57本運休

 5日午後1時15分ごろ、京都府八幡市橋本焼野の京阪本線橋本-樟葉間の踏切で、線路に立ち入った人が淀屋橋行き特急にはねられ、死亡した。八幡署によると成人男性とみられる。京阪本線と鴨東線、中之島線の全線が運転を見合わせ、約1時間15分後に再開した。上下計57本が運休し、最大約1時間40分遅れ、約9万人に影響が出た。
 京阪電鉄によると、運転士が遮断機をくぐって線路内に入る人を発見し、ブレーキをかけたが、間に合わなかったという。

京都新聞

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181205-00000027-kyt-l26

 

今日は南海電車のほうでも人身事故がありました。

南海電車のほうは結構ニュースでやっていましたが、こちらの京阪電車のほうの人身事故はかなりの人に影響があったと思うのですが、あまりニュースになっていなかったような…。

そう考えると、気づかない・知らないだけで全国では人身事故って頻繁にあるんでしょうね。