スポンサーリンク

巡査が知人に落とし物情報を漏洩…落とし主と偽り詐取させる

NEWS

 大阪府警の警察官が落とし物の金を詐取したとされる事件で、府警は31日、南署警備課の巡査小林崇隆(むねたか)被告(24)(詐欺罪などで起訴)を懲戒免職にした。署長(58)ら計6人も監督責任を問い、警務部長注意などの内部規定に基づく処分とした。

 発表では、小林被告は昨年11月~今年6月に計12回、府警の落とし物管理システムで得た情報を知人ら2人(詐欺罪で起訴)に伝え、2人に落とし主を装わせ、10署から約305万円をだまし取ったという。金は飲み代などに使ったといい、小林被告は「遊ぶ金がほしかった」と話している。

 大阪地検は31日、拾得金計53万円をだまし取ったとして、小林被告を詐欺、地方公務員法違反(秘密漏えい)の罪で追起訴した。起訴された額は計117万円となり、府警は残り188万円の詐欺容疑についても追送検する方針。

読売新聞

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-00050053-yom-soci

 

どれだけの期間情報を漏洩させたのかはわかりませんが、集中的にやり過ぎなかったらバレなかったのかもしれませんね。

というか、なんでバレたんだろう?

ただやり過ぎて不審に思われたのか、持ち主本人が現れておかしいなぁということになったのかな?

24歳の警官かぁ。なんの為に警察になったんだろう?

僕のイメージでは、若い警官は正義感で溢れてるというイメージなのですが、現実はそうでもないんでしょうね。

以下はヤフコメの反応です。

自分の署のものはともかく、他の署の情報を簡単に取得できるってのも問題ありそう。
誰でも手を染められる犯罪だよね、この巡査だけではなく他にも余罪があるかも。

↑59 ↓14

 

問題は、再発防止策がどう行われたのか?だよな。
この件をレアケースとして処理して、システムの変更を全くしなければ、またいつか同じ様な事をする奴が現れる。
と言うか、他にもやっている奴がいるんじゃないか?捕まってないだけでさ。

↑28 ↓4

 

国の治安と生活を守る警察。

このような事件は警察の信用を失墜させてしまう。

厳罰を持って処して欲しい。

↑49 ↓3

 

組織の底辺人物でも簡単に情報を入手できる体制なら、システムにどのPCからどのくらいの頻度でアクセスしてるのか監視する必要がある。

逮捕履歴などの情報から恐喝なんかもするかもね。

↑5 ↓0

 

職権悪用の犯罪は特別に厳罰に処さないとたやすく再発する。
この巡査には厳罰を。

↑10 ↓2

 

小林宗隆…なぜ警察という職業を選んだのか…。
警察官が犯罪を犯したというより、犯罪者が警察の制服を着て仕事していたって感じがする。

↑15 ↓1

 

他の警察官から知恵つけられたんじゃないのかな?若い警察官がそんな危険な事いきなりするかな?他にもいると思うけど!

↑4 ↓0

 

同じこと、大阪で起こってて全国でもこれは起こっていそうなので、早急に調べて改善してほしい。

↑4 ↓0

 

警察だから知り得る情報を悪用。
一部の国会議員だから。
知事、市長だから。公務員だから。
汚名を晴らすために捜査してみては?

↑0 ↓0

 

警察官の質の低下がひどい。真面目に働いてる他の警察官がかわいそうです。

↑10 ↓1

 

結局捕まるまで続けることになる、哀しい強欲の人間のサガ。最初は一回だけと思ったに違いないだろうけど。

↑6 ↓1

 

職務権限を利用した悪質極まりない詐欺事件だから、厳重に処罰して貰いたい。

↑2 ↓0

 

ソフトバンクVSカープも見応えあるが
大阪府警VS神奈川県警は毎年恒例の東西横綱対決だな。

↑7 ↓2

 

警察署内に詐欺グループがいるとは

↑6 ↓1