スポンサーリンク

左門殿川に乳児遺体 大阪市西淀川区佃

keepout

 13日午後3時10分ごろ、大阪市西淀川区佃の左門殿(さもんど)川(がわ)で、乳児の遺体が浮いているのを、護岸工事中の作業員が見つけ、大阪府警西淀川署に通報した。乳児は性別不明で身長約25センチ。目立った外傷はなく、へその緒のようなものが付いていた。体がまだできあがっておらず、同署は流産した胎児が遺棄された可能性もあるとみて、死因などを調べている。

 同署によると、遺体は岸壁近くの水面に浮いており、死後しばらく経過しているとみられる。

産経WEST

http://www.sankei.com/smp/west/news/180313/wst1803130075-s1.html

 

これって、想像ですが若い女の子が図らずも妊娠してしまって、困って産み落としたパターンなのでしょうか…。

でも、流産した子供ならどうなんだろ?

もしかすると、計画的に流産させた可能性もあるのかな?

いつも思うのですが、周りの家族や友人は気づかないものなのかなぁ…。

人によってはあまりお腹が目立たない人もいるらしいですが、気づく可能性のほうが高いと思うのですが…。

今回は流産した胎児ということであまりお腹は目立たなかったのかもしれませんね。

しかし、流産した胎児でも自分の子供を川に捨てるってどういう神経をしているんだろ。