スポンサーリンク

淀川河川敷で男性死体…足下に拳銃。自殺?他殺? 大阪府摂津市

keepout

 18日朝早く、大阪府摂津市の淀川の河川敷で男性が胸から血を流して死亡しているのが見つかりました。足下には拳銃が落ちていて、警察は事件と自殺の両面で捜査しています。

 午前6時40分ごろ、摂津市鳥飼中の淀川の河川敷で「男の人が血だらけで倒れている」と、ラジオ体操に来た女性から110番通報がありました。警察によりますと、男性は鳥飼仁和寺大橋の下の堤防の道路に胸から血を流して横向きに倒れていて、その場で死亡が確認されました。男性の足下には拳銃が1丁落ちていたということです。男性は60代から70代くらいで、キャップをかぶりダウンジャケットを着ていたということです。

 男性の胸以外に目立った外傷はなく服装に乱れはないということで、警察は身元の特定を進めるとともに事件と自殺の両面で捜査しています。

MBS

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171218-00000017-mbsnewsv-l27

 

僕が発見者なら、もう二度とラジオ体操には出掛けないなぁ…。

トラウマですよね。

それにしても物騒ですね。自殺にしても他殺にしても拳銃が使われたことは…。

拳銃で自殺する時、胸を狙うものなのかなぁ?ま、それは人にもよるのかな。

以下はヤフコメの反応です。

 

大阪は物騒だ。
河川敷に鉄砲の弾が大量にあったところも、大阪だったよな。

↑2 ↓4