スポンサーリンク

路上バット強盗で逃走中の男が出頭 大阪府堺市

 

逮捕

大阪府堺市の路上でバットを持った男2人組による強盗が相次いだ事件で、警察は現場から逃走していた男を逮捕しました。

バットを手に襲い掛かる2人の男。
白いパーカー姿の男が逃走していましたが、強盗の疑いで逮捕されました。

貝塚市の漁師・射場勝大容疑者(20)は、現場近くで現行犯逮捕された西出一真容疑者(20)とともに、27日午後9時半ごろ、堺市中区土塔町の路上で男性会社員(39)の太ももを木製のバットで殴り、現金5000円を奪った疑いがもたれています。

射場容疑者は「西出容疑者が逮捕されたニュースを見て逃げられないと思った」と出頭してきたということです。

2人は容疑を認めていますが、この事件の30分前にも同様の強盗未遂事件が発生していて、警察は関連を調べています。

関西テレビ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000001-kantelev-l27

 

なんか、アメリカのスラム街で起こりそうな事件ですね。

日本も犯罪がどんどん凶悪化してますね…。

てか、バットで人をよく殴れますね…。普通の思考では無理ですね。社会復帰してもまた同じ過ちをしそうですね。

できればこういう人種はずっと刑務所にいれてほしいです。

以下はヤフコメの反応です。

 

漁師も不景気なの?

↑48 ↓4

 

たかだか5,000円で前科持ちとか、安い人生だな。顔面をバットでフルスイングしてあげたらいいよ。

↑70 ↓1

 

貝塚で漁師って限られて来るでしょ…
父親と一緒に漁に出てたのならもう地元に住めないですね
狭い昔からの地域だし…

↑13 ↓0

 

ぜんぜん割に合わないこともわからんほどオツムがユルいんだな。

↑16 ↓0

 

街中に防犯カメラをもっと設置するべきだわ
カメラの抑止力があれば街頭犯罪なんて撲滅できるよ

↑9 ↓0

 

タイトルとURLをコピーしました