スポンサーリンク

任意聴取の男性が13階から飛び降り自殺…大阪市淀川区加島

NEWS

 10日午前0時10分ごろ、大阪市淀川区のマンション13階の部屋から、大阪府警の任意の事情聴取を受けた男性が飛び降り、搬送先の病院で死亡が確認された。

 府警淀川署によると、自殺とみられる。隣室に男が侵入する事件があり、男性は飛び降りる前に事情を聴かれていた。

 同署によると9日午後10時半ごろ、同区加島のマンションに住む20代女性が、ベランダに男がいるのを見つけ通報した。警察官が隣に住む男性から話を聴いたところ、「自分の部屋にいた」と説明した。

 その後、改めて事情を聴くため警察官がインターホンを鳴らしたところ応答がなく、ほぼ同時刻に男性がベランダから飛び降りたという。隣室にいた別の警察官が止めようとしたが、間に合わなかった。遺書はなかったという。

 同署は「捜査に問題はなかった」としている。

時事通信

 

これは、男性が隣の女性の部屋のベランダに侵入して、ノゾキか窃盗でもしようとして女性に見つかり、慌てて自分の部屋に戻ったのはいいけど、警察が来て言い逃れができないと思い自殺したということでいいのかな?

死ななくてもいいのに。

しかし、女性はかなりトラウマですよね。

今すぐにでも引っ越ししたいだろうなぁ…。

よくよく考えたら、マンションとか団地ってベランダからすぐに隣にいけますよね。

そう考えたら、お隣との関係もあるのかもしれないけど、少し怖いかも。

 

タイトルとURLをコピーしました