スポンサーリンク

淀川の河川敷に身元不明の男性死体 大阪市東淀川区柴島

keepout

 15日午後5時35分ごろ、大阪市東淀川区柴島(くにじま)の淀川河川敷で、野球をしていた男性から「やぶの中で人が死んでいる」と110番があった。

 大阪府警東淀川署によると、遺体は男性で、体の左側を下にした状態で倒れていた。腐敗が進んでいたが、目立った外傷などはなかった。

 上半身は裸で、靴下や灰色のスラックスを着用。近くにスニーカーと緑色のポロシャツが落ちていたという。

 同署は身元の確認を急ぐとともに、司法解剖を行い、死因を調べる。

 現場は大阪市水道局柴島浄水場から南に約180メートル。野球をしていた男性がやぶに飛び込んだボールを探していた最中に遺体を発見し、別のメンバーへ知らせたという。

産経新聞

 

めちゃくちゃ怖い…

まさか野球してて草むらから腐乱死体を見つけるとは夢にも思わないだろうな。

トラウマだ…。

死因や原因はなんだろ?

上半身裸ってのは、どういう意味になるんだろ?自殺なら服は脱がないですよね。

死因、早く知りたいですよね。