スポンサーリンク

77歳女性が扉に頭を打ちつけられてバックを強盗される 大阪市阿倍野区

NEWS

19日昼すぎ、大阪市阿倍野区で77歳の女性が男にバッグを奪われ、頭に大けがをしました。

警察は強盗致傷事件として調べています。

午後0時20分ごろ、阿倍野区王子町2丁目の住宅で、帰宅してきた77歳の女性が玄関の前に落ちていたゴミを拾おうとして、現金29万円などが入ったバッグを路上に置きました。

すると、背後からきた男が女性のバッグを盗んで逃げようとしたため、もみ合いになりました。

【記者リポート】
「女性は男に頭をつかまれ扉に打ちつけられたということですが、そのときにできたものでしょうか。扉がへこんでしまっています」

男は女性の頭をつかんで住宅の扉に複数回打ちつけ、自転車で逃走。

女性は頭の数ヵ所を切り右目から出血するなどの大けがをしました。

逃げた男は50代から70代くらい、白髪でスポーツタイプの自転車に乗って
いたということで、警察は強盗致傷事件として調べています。

関西テレビ

 

扉がへこむまで頭を打ちつけられたんだ……。77際のおばあちゃんが。

バックを盗まれないようにしっかり大事に持っていても、非道いひったくりや強盗にはあまり役には立たないどころか命の危険がありますね。

バックはひったくりや強盗に遭ったらすぐに諦めたほうが怪我をするなどの危険は少ないですが、実際に犯罪に遭遇したら諦めずにバックを離さない人が多いだろうなぁ。

早く犯人が捕まることを祈ります。

 

タイトルとURLをコピーしました