スポンサーリンク

「神戸屋阪神梅田駅店」で殺人未遂事件…女性切りつけた男逮捕

NEWS

  4日午後0時20分ごろ、大阪市北区梅田3の阪神梅田駅改札近くの地下通路にあるパン店「神戸屋阪神梅田駅店」で、「若い女性が刺された」と110番通報があった。店内で女性が後頭部などを切りつけられ、救急搬送された。命に別条はないとみられる。大阪府警の警察官が現場に急行し、切りつけた男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 男は、大阪市中央区玉造2の汐田雄介容疑者(22)。被害者の女性は28歳で、汐田容疑者と同じ神戸屋の店員だった。府警は女性が何らかのトラブルに巻き込まれたとみて詳しい状況を調べている。凶器はパン切り包丁で、女性は全治10日間のけが。

 同店前の地下通路付近は規制線が張られ、電車の利用客や買い物客らで騒然となった。被害者の女性は頭に包帯を巻いて、ストレッチャーで病院に搬送された。男は捜査員に取り囲まれて、パトカーに乗せられた。

 就職活動のため通りかかった藤井寺市の大学4年の男子学生(21)は、「黒髪の男が駅員4人に押さえ込まれて、観念した様子だった。梅田の中心でこんな事件が起きて怖い」と驚いた様子。「男が大きな声で叫んでいたとも聞いた」と話した。

毎日新聞

 

通り魔みたいな無差別な殺人未遂事件か?!

と思ったのですが、同じ仕事の同僚同士のようですね。人間関係のトラブル?

でも、こんなに人通りの多い場所でこんな事件が発生すれば、大パニックですよね…。