スポンサーリンク

パトカーに追跡されてた軽乗用車が男性をひき逃げ 大阪府守口市滝井元町

NEWS

 27日午前0時25分ごろ、大阪府守口市滝井元町の市道で、大阪府警守口署のパトカーに追跡されていた軽乗用車が、路上にいた男性(40)と接触、そのまま逃走した。男性は右腕に軽傷。同署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)や道交法違反(ひき逃げ)の疑いで捜査している。

 同署によると、軽乗用車は事故の直前、北西に約1キロ離れた同市大宮通の市道でエンジンをかけたまま停車。署員が運転手に職務質問しようとしたところ逃走したため、パトカーで追跡したという。男性は別の車に荷物を積み降ろす作業をしていた。

産経新聞

 

こういうのって職質を逃れようと逃げるのよく聞きますが、どのような理由で逃げるんだろ?

ま、いろいろな理由がキリなく考えられますね。

結局、法律に反する事をしているから逃げるんでしょうね。

平和な国と昔から日本は言われてるけど、なんだかんだ実際はそうではないのが現実ですね。