スポンサーリンク

上西小百合議員の事務所に浦和サポーター殴り込みか…大阪府吹田市

NEWS

 15日のサッカー・ドルトムント戦の感想ツイートで浦和サポーターの怒りを買っている上西小百合衆院議員(34)が22日、ツイッターを更新し、「浦和レッズファンを名乗る人間が押しかけて来ました」と、“殴り込み”をされたことをつぶやいた。

 上西氏の関係者によると、この日午後3時ごろ、上西氏が大阪府吹田市のビルの2階にある自身の事務所へ階段で上がる際、中年男性2人のうち、1人が上西氏に対して「埼玉から来た。コノヤロー、てめえ!」などとどなりながらつきまとってきたという。もう1人はビルの前にいたという。

 当時はテレビの取材中でカメラが回っており、上西氏に手を出すなどの行動はなく、男性は立ち去ったという。関係者は「ごちゃごちゃしたようだが、上西にはこの件は何もしゃべらないように言っている。多少の恐怖は感じていたようだが…」と話した。

 上西氏はツイートで「たまたまテレビ取材中だったのて(原文ママ)、何人かいたので帰らせる事ができましたが、正直なところ浦和レッズ関係者がこれを黙認するのならば私にも考えがあります」とサポーターを名乗った男性の行動を批判。さらに「くたばれレッズ!」と続けた。

 浦和はこの日午後7時から、ヤンマースタジアム長居でC大阪との公式戦があり、浦和サポーターも多く大阪入りしている。

 上西氏のツイートを受け、浦和側は公式サイトで「現時点で事実かどうかはわかりませんが」と前置きした上で「心情は十分にお察ししますが、こうした動きに反応することは、浦和レッズはもちろんのこと、Jリーグやサッカー界、スポーツ界にとってもマイナスになりますので、ぜひ自重いただきますよう、お願い申し上げます」とサポーターに呼びかけた。

スポーツ報知

 

この人、まだ議員してたんだ…。

てか、この人は議員の資質がないような。

わざと炎上させて注目を自分に向かせようとしているのかな?

正直、釣られて事務所に押し入ってしまった二人の浦和サポーターもイタイですが、この議員はイタイを通り超してるように感じるのは僕だけでしょうか?

 

タイトルとURLをコピーしました