スポンサーリンク

ミキサー車が中央分離帯でUターンでバイクが衝突、男性死亡…運転手の女逮捕 東大阪市加納

交通事故

 6日午前7時25分ごろ、大阪府東大阪市加納の市道で、ミキサー車とバイクが衝突。バイクを運転していた40代の男性が全身を打つなどし、搬送先の病院で死亡が確認された。

 大阪府警河内署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、ミキサー車を運転していた同府四條畷市清滝新町、トラック運転手の女(45)を現行犯逮捕。容疑を過失致死に切り替えて調べる。

 同署によると、現場は2車線の直線。ミキサー車が中央分離帯の切れ目で転回した際、対向車線を走行してきたバイクとぶつかったとみられる。

産経新聞

 

う〜ん、転回禁止ではないところだったとしても、さすがにミキサー車ほどの大きな車は転回しないほうがいいのではないのでしょうか。

現場がどういう場所かわかりませんが、最近は中央分離帯の植え込みも茂ってきて見通しも悪くなっているので転回はかなり注意しないといけませんね。

お亡くなりになったかたのご冥福をお祈りします。