スポンサーリンク

5月の旭区での路上強盗事件でタクシー運転手逮捕

逮捕

大阪市・旭区で5月、高齢の女性がおよそ70万円が入ったバッグをひったくられた事件で、30歳のタクシー運転手が逮捕されました。

強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、大阪府守口市に住むタクシー運転手・帆本裕章容疑者(30)です。

帆本容疑者は5月、大阪市旭区の路上で75歳の女性から現金およそ70万円が入ったバッグを奪った上、転倒させけがをさせた疑いがもたれています。

被害にあった女性は、自宅前でバッグを奪われていて、警察が付近の防犯カメラを調べたところ、自転車で逃げる帆本容疑者が映っていたということです。

警察の調べに対し帆本容疑者は、「お金に困っていた。遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めているということです。

朝日放送

自宅に現金は不用心と持ち歩いてたら、ひったくり強盗にあう 大阪市旭区清水
 9日午後9時40分ごろ、大阪市旭区清水2の無職女性(75)が、自宅前の路上で男に現金約70万円入りのバッグを奪われた。女性はもみ合いになった際に転倒して引きずられ、膝に軽傷を負った。大阪府警旭署は強盗致傷容疑で捜査している。  ...

 

おー、捕まってよかった!

やはり防犯カメラや監視カメラは犯罪に役に立ちますね。

しかし、タクシー運転手って意外と高収入って聞いたことがあるんですが、まぁピンからキリまでなんでしょうね。

てか、大阪はタクシーが多すぎ…。

すべてのタクシーに当てはまる訳ではないと思いますが、お客を乗せるときの突然の車線変更や邪魔な駐停車にいつもイライラさせていただいています。