スポンサーリンク

医師が乳がん検診をスマホで盗撮 大阪府岸和田市

NEWS

大阪府岸和田市が27日に行った市の女性職員対象の乳がん検診で、検診を受ける職員の様子を40代の男性医師が盗撮した疑いがあることが捜査関係者や市への取材で分かった。医師のスマートフォンに画像が保存されており、大阪府警が医師に任意で事情を聴いたところ、盗撮を認めたという。府警は府迷惑防止条例違反や軽犯罪法違反の疑いもあるとみて調べている。

市は、28〜30日に予定していた乳がん検診を中止した。27日はこの医師が約150人を担当していた。検診は市役所そばの職員会館3階の一室で午前と午後に実施。午後に受診した女性職員が受診中に不審な点に気付き担当者に相談。人事課が府警に通報した。府警が確認したところ、医師のかばんの中にスマホがあり、検診が行われた時間帯に撮影された上半身裸の女性の画像があったという。

府警は医師から引き続き任意で事情を聴くとともに、画像の分析を進める方針。

毎日新聞

 

うわ…最悪な医師ですね。

こんなことされたら、女性は乳がん検診だけでなく婦人科そのものが不安になってきますね。

最近は撮った画像はネットでバラまかれる可能性もあるし怖いですよね。

撮られた画像がもしネットに流出したら、もう回収はできませんよね。

スマホで撮影していたということは、シャッター音はならないカメラアプリでも使っていたのかな…?

この医師は医師免許を剥奪してほしいですね。どうなるんだろ?

 

タイトルとURLをコピーしました