スポンサーリンク

大阪ミナミの飲食店「闘鶏難波店」で火事 この火災で店員が軽いやけど 大阪市浪速区難波中

火事

 15日午後6時20分ごろ、大阪市浪速区難波中1の6階建て雑居ビル1階の飲食店「闘鶏難波店」から出火し、調理場のダクトなどを焼いて間もなく消えた。この火事で店員の男性が手に軽いやけどを負った。

 大阪府警浪速署などによると、店員が炭火焼きした鶏肉の上に油を垂らすパフォーマンスを披露中に火が上がり、ダクトに燃え移ったとみられる。現場にいた男性店員(19)によると、店は午後5時に開店。出火当時、客と従業員が計約20人いたが、避難して無事だった。店員は「煙が店内に充満し、やばいと思った」と話した。

 現場は南海難波駅の西約250メートルの飲食店などが建ち並ぶ繁華街の一角。

毎日新聞

 

店員が炭火焼きした鶏肉の上に油を垂らすパフォーマンスを披露中に火がついたって、めちゃくちゃ焦っただろうなぁ。

ダクトの掃除、ちゃんとしてたのかな?

意外とダクトからの火事は多いですね。

飲食店の方はダクトの掃除には気をつけてほしいですね。