スポンサーリンク

入院患者の財布盗み、逃走時に暴行容疑で男逮捕 大阪市阿倍野区のJR西日本大阪鉄道病院

NEWS

 27日午後4時55分ごろ、大阪市阿倍野区松崎町の「JR西日本大阪鉄道病院」6階で、入院中の無職男性(73)が病室に戻ったところ、男性の財布(現金約5万2千円入り)を持って病室から出ようとしている男と鉢合わせた。男性が「泥棒」と叫ぶと、男は持っていたかばんで男性の顔を殴って逃走。6階エレベーター前で警備員らに取り押さえられ、駆けつけた大阪府警阿倍野署員が強盗致傷容疑で現行犯逮捕した。男性は顔に軽傷。

 同署によると、男は堺市堺区北田出井町の無職、川辺哲也容疑者(44)。「金に困っていた」と容疑を認めている。男性は財布をベッド近くの引き出しに入れていたという。

産経新聞

 

おちおち入院もできないですね。

でも、犯人はコンビニ強盗よりかは頭は賢いかも。

コンビニ強盗よりかは割が良さそう。

てか、学校でも職場でも、財布や貴重品の管理がずさんな人は気をつけてくださいね。

たまに、「みんないい人だから盗む人いない」

とか

「誰も盗む人いない。ここは日本だし」

みたいな事をたまに聞きます。

実際に盗まれたりして被害にあってからでないと学習しないのかな?

タイトルとURLをコピーしました