スポンサーリンク

大阪・門真の通学路暴走動画の件で少年ら2人を殺人未遂で逮捕

逮捕

 先週ツイッターに投稿された、住宅地の道路を車が猛スピードで走り抜ける動画をめぐり、警察は車を運転していた19歳の少年ら2人を殺人未遂の疑いで逮捕した。

 19日に投稿された動画には、車が住宅地の狭い路地を猛スピードで走り抜け、足早に逃げる生徒たちの様子が映っていた。

 現場は、大阪府門真市内の通学路で、警察は人物の割り出しを進めていたが、26日夕方、運転していた19歳のとび職の少年が警察署に出頭。警察は27日未明、この少年と、同乗していた会社員・東克斗志容疑者(20)の2人を殺人未遂の疑いで逮捕した。

 警察の調べに対し少年は、「小中学生が広がって歩いていて邪魔だった。思い知らせるためにスピードを出した」と話しているものの、2人は「殺してやろうとは思っていなかった」などと殺意は否認しているという。

NNN

大阪府門真市の通学路に猛スピードの車…逃げ惑う生徒らの姿…車内から撮影の投稿動画
 大阪府門真市内の通学路を車がクラクションを鳴らしながら猛スピードで走る様子を車内から撮影した動画が、ツイッターなど...
大阪・門真市の通学路暴走動画の件…19歳の少年「反省している」
大阪府門真市の住宅街を車が暴走しました。動画を撮影したとされる少年(19)は、「反省している」と話しているということ...

 

おー!展開早いな!

殺人未遂の疑いで逮捕。

これはいいことです。

これからの模倣犯への抑止になるし、最近、非道い行動を起こす人への抑止にもなると思います。

ま、本人らは「なんで」って思ってるんでしょうね。

 

タイトルとURLをコピーしました