スポンサーリンク

大阪市住吉区杉本の路上で男性が頭を蹴られ意識不明の暴行事件

NEWS

 26日午後6時55分ごろ、大阪市住吉区杉本1の路上で、「60代ぐらいの男が、倒れている男性の頭を蹴っている」と近くに住む男性から110番があった。男性は70代ぐらいで頭から出血しており、意識不明の状態で救急搬送された。男は自転車で逃走、大阪府警住吉署が殺人未遂の疑いで捜査している。

 住吉署によると、男は身長約165センチで白色カッターシャツにズボン姿。ハット型の帽子をかぶり、黒っぽい自転車で逃げたという。被害男性は現場近くのマンションの住人という情報があり、同署が確認している。

毎日新聞

 

頭を蹴ったら最悪人間は死んでしまうってことを忘れてしまうほど犯人は逆上していたのでしょうかね。

これはトラブルなのか喧嘩なのか、強盗なのか詳細はわからないけど、おそらく犯人が捕まったら、

「殺すつもりはなかった」

とか言いそう。

被害者の回復を祈ります。

2017/06/28追記

06/28に男性はお亡くなりになりました。