スポンサーリンク

警察官が暴れる外国人を逮捕時に膝蹴り…やりすぎ? 大阪市淀川区西中島

NEWS

警察官が3人がかりで取り押さえ、膝蹴りも。
3人の警察官に取り押さえられる男性。
このとき、よく見ると、右側の警察官が、男性に3回も膝蹴りをした。
この映像は、26日午前2時ごろ、大阪市淀川区の路上で撮影されたもの。
目撃した人によると、男性は取り押さえられたあと、抵抗していなかったという。
目撃者は「抵抗していない外国人に対して、かなりの足蹴りを加えていた。やりすぎですね」と話した。
足蹴りをされたのは、外国籍の20歳代の男性で、酒に酔い、面識のない人たちを次々と殴っていたことから、警察が駆けつけたという。
男性は、暴行の現行犯で逮捕されたが、今は釈放されている。
大阪府警は「男性は暴れていたうえ、警察官にかみつきかかってきた。膝蹴りも、逮捕にともなう制圧行為の一環」とコメントしている。

FNN

【やりすぎ!? 】大阪府警 淀川警察署、無抵抗のDQNを押さえつけ、膝蹴り!固め技! 【Twitterで話題の動画】

 

個人的に思うのは、やりすぎとはまったく思いません。

てか、ニュースになるほどでもないと思います。

酒に酔って無差別に面識の無い人に暴行を加えていた凶悪な外国人を確保したら抵抗されたら膝蹴りぐらいはするでしょう。

てか、射殺されないほうが不思議です。

でもこういうの、いわゆる人権団体がごちゃごちゃ口を出してくるんだろうなぁ