スポンサーリンク

80歳運転の車が接骨院のシャッターに突っ込む事故…女性がけが 東大阪市善根寺町

NEWS

 18日午後8時10分ごろ、大阪府東大阪市善根寺町5丁目の整骨院のシャッターに車が突っ込んだ。大阪府警枚岡署などによると、車を運転していた男性(80)は「ハンドル操作を誤った」と話しているという。近くにいた女性(57)が左足を捻挫し、病院に運ばれた。

 現場近くにある薬局の副店長の男性(38)は「ガシャーンという大きな音がして外に出たら、シャッターに車が突っ込んでいた。ブレーキランプがついたり消えたりしていた」と話している。

朝日新聞

 

最近、高齢者の運転する車がコンビニに突っ込む事故が多いですが、これはその接骨院のシャッターバージョンですね。

シャッターかぁ。なかなか珍しい…いやいや、似たような事故多すぎですね。

高齢者の運転する車の近くは気をつけなければいけませんね。

 

タイトルとURLをコピーしました