スポンサーリンク

大阪のリーガロイヤルで25人食中毒 直営レストラン、3日間営業停止

NEWS

  大阪市北区のリーガロイヤルホテル内の直営レストラン「オールデイダイニング リモネ」で食事をした18〜70歳の男女25人が、下痢や腹痛などの症状を訴えていることが9日、分かった。入院者はおらず、いずれも快方に向かっているという。

 市は提供された料理が原因の集団食中毒と断定し、同日から3日間の営業停止を命じた。同店は8日から営業を自粛している。

 市によると、5日に同店のビュッフェ料理を食べた3グループの十数人が同日夜に下痢をしたとホテルが7日に保健所へ届け出た。保健所が調査した結果、約400人の利用客のうち連絡が取れた154人中25人が同様の症状を訴えていることが判明した。

産経新聞

 

オールデイダイニング リモネのホームページ

 

食べ物屋さん、食事処とかは食中毒のリスクはどうしても避けることはできないですね。

限りなく食中毒を発生させない確率はどんなに努力しても0%にはなりませんもね…。

どれだけ0%に近づけることができるかが重要ですね。

お店もそうですが、これから暖かい季節になるので各家庭も気をつけなければいけませんね。