スポンサーリンク

コンテナが全焼。この火事で中に遺体が…生活していた住人か 大阪府能勢町大里の火災

火事

 27日午前6時40分ごろ、大阪府能勢町大里の敷地で、コンテナから「煙が出ている」と、近所の男性から119番があった。大阪府警豊能署や消防によると、コンテナ内は全焼し、中から性別不明の遺体が見つかった。同署はコンテナで生活していた人物の可能性もあるとみて身元の確認を急いでいる。

 消防によると、コンテナは運送会社西側にある空き地とみられ、幅7.2メートル、奥行き2.4メートル、高さ2.2メートル。コンテナ内には人が生活していたような痕跡があったという。

産経新聞

 

もともとどんなコンテナだったんだろ?

真っ先に浮浪者の方を想像したんだけど、コンテナって改造したら浮浪者っぽくないようにもなりますよね。

てか、コンテナって燃えやすいんですね。

あまり燃えるイメージがなかったです…。

火災の原因はなんだったんでしょうね。

ご冥福をお祈りいたします。