スポンサーリンク

悪口を言われていると思いこみ父親を息子が暴行…死亡 大阪府羽曳野市

逮捕

 大阪府羽曳野市の住宅で、42歳の息子が76歳の父親に暴行を加えたとして逮捕されました。羽曳野市の無職・木原大貴容疑者は1日正午ごろ、同居する父親とけんかになり、顔を殴るなど暴行を加えてけがをさせた疑いです。父親は2日昼すぎに死亡しました。木原容疑者は両親と3人暮らしで、調べに対して「父親が自分の悪口を言っていると思い込んでカッとなった」と容疑を認めています。

テレビ朝日

 

殺すつもりはなかったのかもしれませんが、結果的に親殺しとなってしまいましたね。

普通なら一生後悔するんだろうなぁ…。

しかし、どれだけの暴行を加えたんだろ?

よっぽどの暴行じゃないと死ぬことはないとは思うんですが…