スポンサーリンク

盗難車でパトカーに接触して民家敷地内に逃げ込んだ韓国籍の男を現行犯逮捕 大阪市平野区西脇

逮捕

 1日午前4時55分ごろ、大阪市平野区西脇の路上で、大阪府警のパトカーの追跡を受けていた車がバックでパトカーに接触した。運転手ら2人は車を放置したまま逃走。うち1人の男は近くの民家敷地内に逃げ込んだ。

 府警は住居侵入容疑で、同府八尾市安中町の無職、白英樹容疑者(48)=韓国籍=を現行犯逮捕。容疑を認めている。もう1人はそのまま逃走した。

 府警平野署によると、数分前、同市阿倍野区昭和町の路上で、府警のパトカーが不審な車を発見。停止を求めたが、逃走したため、約2キロにわたり追尾していた。車は盗難届が出されていたが、白容疑者は「車のことは全く知らない」と供述。府警はもう1人の行方を追うとともに、車を入手した経緯などについても調べる。

産経新聞

 

「車のことはまったく知らない」で通ると思ったんでしょうか…?

なんか、こういうニュースを見たら日本の犯罪も外国のようになってきたなぁと思います。

警察の方も命がけですね。

ま、実際、今回は韓国籍と外国人の犯行ですが。

こういうニュースを見るたびに外国人に警戒してしまいますね。