スポンサーリンク

「何かに当たった」7時間後に出頭した75歳男をひき逃げ容疑で逮捕 大阪市平野区加美東

逮捕

 ミニバイクの男性を車ではねて重傷を負わせて逃げたとして、大阪府警平野署は31日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、奈良市鹿野園町の金属加工業、中西理容疑者(75)を逮捕したと発表した。「何かに当たったという感覚はあった」と供述しているという。

 逮捕容疑は30日午前8時35分ごろ、大阪市平野区加美東の市道交差点で乗用車を運転し、ミニバイクの男性(51)と接触、転倒した男性に左鎖骨を折る重傷を負わせ、そのまま逃走したとしている。

 同署によると、中西容疑者は平野区内に作業場があり、当時は出勤途中だったという。同日午後3時過ぎ、平野区内の交番に出頭した。

産経新聞

 

これはバイクに当たったの認識してたんだけどひき逃げしてしまって、冷静になってから出頭?

本当に何かに当たった感触はあったんだけどバイクとはわからずにそのまま立ち去って、後に事故のことを知ったから出頭?

まさか飲酒してたから?

でも出勤前に飲酒はしないかな?

 

ま、なんで時間をおいてからの出頭になったのかはわかりませんが、75歳…。

お仕事をされてて元気なようですが、結果として車の運転は卒業したほうがよかったのかもしれませんね。