スポンサーリンク

走行中の車から51歳の女性を蹴り落とした疑いで44歳の男逮捕

逮捕

 交際相手の女性(51)を車から2度蹴り落としたとして、大阪府警は27日、奈良県大和郡山市美濃庄(みのしょう)町の職業不詳、太神(おおが)隆範容疑者(44)を殺人未遂と傷害の疑いで逮捕し、発表した。「怒りに身を任せて何発も殴ったが、殺害しようとは考えていない」と話しているという。女性は肋骨(ろっこつ)が折れるなど1カ月半の重傷。

 捜査1課によると、太神容疑者は21日午後6時半ごろ、大阪市東成区の市道(中央大通)で走行中の車の助手席から運転席の扉を開け、運転中の女性を蹴り落とし、約30分後には同府東大阪市の阪神高速の非常駐車帯に止めていた車の運転席の扉を開けて女性を再び走行車線に蹴り落とした疑いがある。直前まで居酒屋などで酒を飲んでおり、女性は「ふだんから酔うと暴力を振るっていた」と話しているという。

朝日新聞

 

これは中年カップルのカオスな情景?

いまいち状況かよくわからない記事です。

女性はシートベルトをしていなかったんでしょうか?

2回落とされたということは、1回目は女性が自分自身で車に戻ったんでしょうか?

まあ、怒りに任せて何発も殴ったということで、何故そこまで怒ることがあったのかはわかりませんが、クズですね。

酒乱の方は、こういう傾向の人が多いのかもしれませんね。