スポンサーリンク

緊急走行中のパトカーと車が交差点で衝突事故…74歳女性が負傷 大阪・大正区千島

交通事故

 3日午後8時50分ごろ、大阪市大正区千島の交差点で、緊急走行中の大阪府警大正署地域課のパトカーと乗用車が衝突した。乗用車を運転していた同区の女性(74)が病院へ搬送されたが、肋骨(ろっこつ)を折って重傷とみられる。

 同署によると、現場は信号機のある交差点。パトカーは別の場所で自転車の転倒事故が発生したとの連絡を受けて現場に向かう途中で、赤色灯をつけサイレンを鳴らしながら交差点を左折中、直進してきた乗用車と衝突したとみられる。

 パトカーを運転していた同課員は「パトカー側が赤信号だった」と話しているといい、詳しい事故原因を調べる。

産経新聞

 

う〜ん、これはその時の状況を見なければ何とも言えないですけど、パトカーがどういう感じで交差点に赤信号で侵入したかですよね。

被害者の方は高齢者ということで、サイレンやアナウンスが聞こえなかった可能性もあるし、逆にパトカーがアナウンスや交差点の侵入への注意を怠ってた可能性もあるし…

たまに、ものすごいスピードで交差点に侵入するパトカーもいますもんね。