スポンサーリンク

大阪・茨木市の路上で男2人組が男3人組に殴られ重軽傷 携帯奪われる

NEWS

 2月26日未明、大阪府茨木市で男性2人が3人組の男に殴るなどされ携帯電話を奪われました。襲われた男性のうち一人は顔の骨を折る重傷です。

 警察によりますと、午前2時半頃、茨木市双葉町で自営業の男性(26)と会社員の男性(26)の2人が歩いていたところ、後ろから来た見知らぬ3人組の男から「何見て笑ってんねん」などと因縁をつけられ、顔や腹を殴る蹴るなどの暴行を受けました。自営業の男性は軽傷で会社員の男性は顔を骨折する重傷です。その後、男らは自営業の男性を約30メートル離れた場所まで連れて行き携帯電話を奪って逃走したということです。3人組はいずれも30代ぐらいで、うち一人は青色のニット帽に作業服姿だったということです。

 警察は強盗傷害事件として捜査しています。

毎日放送

 

違うニュースでは茨木市双葉町ではなく茨木市末広町となっていました。

おそらく、襲われたのが双葉町で被害者の男性がうずくまってたのが警察に発見されたのが末広町ということだと思います。

というか、物騒ですね。

でも、ビーバップハイスクールの時代を何故か思い出しました。

そう考えると、あの時代ってニュースにならないカツアゲとかよくあったし、今より物騒だったのかな?

どうなんだろ?

しかし、携帯を奪ったということはすぐに仲間や警察に連絡できないように奪ったのでしょうが、奪ってしまったら強盗にもなりますね。

 

2017/02/27更新

3人は26日午後6時半ごろに警察に出頭したということです。

こんなにニュースになって大事になるとは思わなかったでしょうね。

 

タイトルとURLをコピーしました