スポンサーリンク

ミナミで逆走しパトカーに衝突の2人、ビックリの不起訴処分

NEWS

 先月、大阪・ミナミの繁華街で車をパトカーに衝突させた疑いで逮捕された男性2人について、検察は不起訴処分とした。

 不起訴処分となったのは、21歳の男性2人。2人は先月21日、大阪市中央区で警察官に職務質問されたところ、乗用車で一方通行をバックで逆走し、30メートルほど先で別のパトカーに衝突。公務執行妨害の疑いなどで逮捕されていた。

 大阪地検は、「犯罪を認定するに足る証拠が十分ではなかった」として、嫌疑不十分での不起訴処分としている。

日本テレビ系

一方通行をバック&逆走で逃走してパトカーに衝突 中央区心斎橋
 21日午後8時20分頃、大阪市中央区心斎橋筋1の路上に停止している不審な車を大阪府警南署員が発見。  職務質...

 

え?そうなの?!

怪我人や死人が出ないと問題ないの?ってなりません?

最近の検察や裁判の結果が何故?ってことが多くて疑問に思います。

ちょっと予想外だったなぁ…。

同じようなことがあっても起訴されないってことですよね。

こういうのこれから増える危険性があるなぁと感じるニュースです。

 

タイトルとURLをコピーしました