スポンサーリンク

踏切内で南海電車に背を向けた女性がはねられ死亡…貝塚市浦田

NEWS

 8日午前5時45分頃、大阪府貝塚市浦田の南海本線踏切(警報機、遮断機付き)で、線路内にいた女性が和歌山市発難波行き区間急行(6両)にはねられた。

 女性は全身を打つなどして死亡した。乗客約280人にけがはなかった。

 府警貝塚署によると、女性は踏切内で電車に背を向けて立っていたという。同署が身元を調べている。

 南海電鉄によると、この事故で南海本線と空港線が約1時間半にわたり運転を見合わせ、後続の上下線51本が運休するなどし、約14万5000人に影響した。

読売新聞

 

電車に背を向けて自分の死を待つ気持ちを想像したら、背筋が寒くなりました。

ご冥福をお祈りいたします。

しかし、過去の記事でも書きましたが、この自殺の方法は遺族も含めてあまりにも多数の人に迷惑をかけるので絶対にやめて欲しいです。

正直、自殺をするなとは僕は言えません。

ただ、なるべくなら迷惑をかける死を選んでほしくないです。