スポンサーリンク

男性が自殺図るため?線路にうつぶせになり電車にひかれ左脚切断…地下鉄谷町線出戸駅

NEWS

 5日午前6時5分ごろ、大阪市平野区長吉長原西の市営地下鉄谷町線出戸駅で、線路に倒れていたトラック運転手の男性(50)=同区=が、大日発八尾南行き電車(6両編成)にひかれた。男性は左脚を切断するなどして病院に搬送されたが重傷。大阪府警平野署は、男性が自殺を図った可能性もあるとみて調べている。

 同署によると、運転士は「線路にうつぶせで横たわる人を発見し、急ブレーキをかけたが間に合わなかった」と説明。ホームの防犯カメラを調べたところ、事故前後に男性以外の人影は写っていなかったという。

 市交通局によると、事故の影響で上下計11本が約1時間20分遅れ、約7300人に影響があった。

産経新聞

 

正直、このような自殺はほとんどの人は同情しません。ただ迷惑なだけだと思います。

しかし、すごい度胸ですね。線路に横たわって電車が来るのを待つなんて。

想像するだけでも鳥肌が立ちます。

ま、自殺する人の思考は麻痺しているのかもしれませんね。

首つりが1番楽で人に迷惑がかからない方法だと思うのですが、意外と電車に飛び込む人多いですね…。

衝動的になるのかな?