スポンサーリンク

「たばこちょうだい」断られて女子高生が双子の弟を切りつけ逮捕 大阪・住吉

NEWS

双子の弟(18)をカッターナイフで切りつけたとして、大阪府警住吉署は4日、殺人未遂容疑で、府内の公立高校に通う女子生徒(18)=大阪市住吉区=を逮捕した。容疑を認めているという。弟は首に全治5日のけが。

逮捕容疑は3日午後10時半ごろ、自宅で双子の弟に「たばこちょうだい」と言ったところ断られたためけんかになり、カッターナイフで弟の首を複数回切りつけたとしている。

同署によると、直後に家族が119番した。女子生徒も弟を切りつけ後、自身の左腕をカッターナイフで切ったが軽傷という。

産経新聞

 

おいおい、タバコを断られて兄弟の首を何度も刺すの?!

怖い…

家族同士なんだから仲良くしたらいいのに…。

しかし、意外な事に殺人事件の統計では、他人同士より家族間や親族間同士のほうが割合は多いのです。

これはなんでだろ?

近い存在だからこそ、気持ちがすれ違った時の怒りが強いのかな?

もしくはただ家族だから気軽に危害を加えやすいのかな?

どうにも寂しくなる統計です。

 

タイトルとURLをコピーしました