スポンサーリンク

4軒棟続きの長屋が全焼 大阪・門真市三ツ島

火事

 午後5時前、大阪府門真市三ツ島の住宅街で火事があり、木造2階建ての長屋が全焼しました。

 警察によりますと長屋は4軒が棟続きで、そのうち3軒は空き家だったということです。

 「私は一番こっちの棟でもうあかんと思いました。何とか類焼はないということで助かりました」(近くの住民)

 けが人はいないということで、警察と消防が火事の原因を調べています。

毎日放送



怪我人がいなかったのは幸いでしたが、火事っていろんなもの失いますよね。

まだまだ空気が乾燥している時期は続きます。火の元には用心してください。