スポンサーリンク

駐車場から出てきた車にはねられ92歳女性死亡 運転していたのは81歳の女性 大阪府島本町

 

 29日午後3時55分ごろ、大阪府島本町広瀬の町道で、道路を歩いていた近くに住む無職、山内千津子さん(92)が、道路脇の民家の駐車場からバックして出てきた乗用車にはねられ、搬送先の病院で死亡が確認された。

 大阪府警高槻署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で、乗用車を運転していたこの家に住む無職、村田信子容疑者(81)を現行犯逮捕。容疑を過失致死に切り替えて調べている。

 同署によると、村田容疑者は自宅から車で外出しようとしていたところで、「事故を起こしたことは間違いない。バックしていたら何かに引っかかった」と話しているという。

産経WEST

 

70歳から車の運転は危険のような…

被害者の方はお気の毒です。

ご冥福をお祈りいたします。

しかし加害者の方も、言い方は悪いかもしれませんが、81歳ともう老い先短く人生の終わりのほうにまさか人の命を奪ってしまうとは自業自得とはいえ気の毒です。

たまに車の運転をしていて、前のほうの車が危険な運転をしているのでDQNかな?と追い抜きざまに運転してる方を見てみると高齢者だったということがたびたびあります。

これからこういうニュースはうなぎのぼりに増えていくと思います。

難しいところですが、運転も定年制にする事を検討してもいいのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました