スポンサーリンク

大阪市東淀川区の女性が出会い系で初めて会った富山県の男に石川県で殺される

事件

16日夕方、石川県白山市のホテルで女性が男に刃物で刺されて死亡した事件で、殺害されたのは大阪市東淀川区に住む職業不詳の城戸真綺さん(22)であることが分かりました。

城戸さんは刃物で複数か所を刺されていて、殺人未遂の疑いで逮捕された富山市の職業不詳、丹羽信宏容疑者(30)は、警察の調べに対し、城戸さんとは「出会い系サイトで知り合い、きのう初めて会った」と供述しているということです。

警察では、犯行の動機などについて調べを進めています。(17日11:46)

出典 ヤフーニュース TBS NEWS

 

YouTube

う〜ん、どういう事なんでしょ?

大阪市に住んでいる女性がわざわざ会ったことない富山県の男性に会いに行って、初対面なのに殺されてるってことですね???

なんで?!って感じですね…

 

まず、女性はわざわざ会ったこともない男性に石川県もしくは富山県まで会いに行ってるということでしょうか?

大阪市から富山県や石川県は地図で見るよりかなり遠いんですけどね〜

しかもまだ若い女性ですし、大阪のほうがいい出会いありそうなんですけどね。

百歩譲って、男性が大阪まで来て富山県や石川県に一緒に来ないか?って事になっても、会ったばかりの人にそんな遠い所までついていくんでしょうか?

 

なおかつ、男性も初めて会った女性を殺すということはどういうことなんでしょ…。

最初から殺すつもりだったのでしょうか?

初対面の女性をホテルで殺して自首されたみたいですが、動機はなんでしょうね。

 

最近、理解できない事件が多すぎて、安全な日本ってなんだったんだろ…と思います。