スポンサーリンク

「ひごペットフレンドリー」で子犬を激安で購入レビュー

我が家はすでに犬(ヨークシャーテリア)を一匹飼育しているのですが、近くのペットショップである「ひごペットフレンドリー」に通っていたら、一目惚れしたヨーキーがいたので、また飼うことしました。

最近、「クーアンドリク」というペットショップでヨークシャテリアを購入したばかりですが、今回は「ひごペットフレンドリー」での購入ということで感想を記したいと思います。

【画像の店舗ではないです】

 

ある日、ひごペットフレンドリーに行ったら

ある日、今現在飼っているヨーキーの為のペット用品を探しにひごペットフレンドリーに行ったら、あるヨーキーを販売してました。

【お店のゲージにて】

【あ…目が合っちゃった…】

 

この子は男の子で、体重は約1.28キロでした。

生後約6ヶ月。生後6ヶ月にしてはかなり小柄の子でした。

【抱かせてもらったとこ。画像では大きく見えるけどかなり小さい子です】

 

おそらく生まれてから一回もトリミングされてないからか、モサモサです。

正直、モサモサすぎて最初ぱっと見たときはイマイチっぽいけど、この子、トリミングしたらかなり可愛くなるかも。

この子の生体価格は、

 

安!

 

生後半年でなおかつ男の子は女の子と比べたら安くなりがちですが、ヨーキーの中でもかなりの小柄さでこの価格は安いなぁと思いました。

トリミングをして展示したらすぐ売れそうなのにね〜と、奥さんと話しながらその日はお店を出ました。

安さとヨーキーという安定の人気の犬ということ、小柄な子なのですぐに売れるだろうなぁと思っていたのですが、後日またお店に行ったらまだ売れ残ってたんです。

さらにまたお店を出て、後日お店に行ったらまだ売れ残ってる…

結局、もともとヨーキーをペアで飼いたかったのもあるし、何か運命みたいなものを感じて購入することにしました。

ひごペットの印象

生体価格について

以前、「Coo&RIKU(クーアンドリク)」でヨーキーを購入しました。

生体価格に関しては、全体的に「クーアンドリク」のほうが安い傾向にある印象を受けました。

それを踏まえても「ひごペットフレンドリー」は数あるペットショップの中でも生体価格は安い分類に入ると思います。

なおかつ、やはり生後半年以上経った、いわゆる売れ残りの生体は極端に安くしているようです。

ただ、「クーアンドリク」のセールの安さには負けてしまうイメージです。

「クーアンドリク」は生後まもない子でもたまに激安セールをしている印象です。

 

小型犬は「ゆるい」子が多いイメージ

ひごペットフレンドリーで販売している子犬を見ていると、小型犬は「膝蓋骨がゆるい」にチェックが入っている子が多い印象です。

いわゆる「パテラ」や「パテラ」に近い状態なんですが、正直無いのが理想です。

しかし小型犬の子犬や小柄な子は「ゆるい」子がかなり多いのも現実です。

そのような診断を下すのはお店のかかりつけの獣医師さんですが、「ゆるい」「パテラ」の診断のチェックをする基準はお店や獣医師さんによって微妙に違うようです。

「ひごペットフレンドリー」さんはその基準が厳しいらしく、どうしても「ゆるい」のチェックが入りやすくなる傾向と聞いたことがあります。

クーアンドリクさんは子犬によって違う印象。

実際はどうなのかはわかりませんが、今回購入したヨーキーは左足が「ゆるい」、右足が「要注意」という状態でした。

要注意という状態はグレード1もしくはそれに近いということらしいです。

幸いにも今回のヨーキーは購入してから半年が経過していますが、今のところ脱臼は起こっていません。

 

今回のヨーキーの総額内訳

金額は税込み価格となります。

  • 生体価格…51840円
  • マイクロチップ代…10800円
  • ワクチン2回分(単価8640円)…17280円
  • フレンドリー安心パック…16200円

総額…96120円(税込)

となりました。

ちなみにこのヨーキーは3回分ワクチンをすでに打っていたので、本来なら8640円×3=25920円を払わなければいけなかったのですが、後述の理由からワクチン1回分の割引があり、2回分のみの支払いとなりました。

 

マイクロチップ代

マイクロチップ代は10800円(税込)となっています。

ちなみに「クーアンドリク」さんではマイクロチップ代金は「安心パック」の40000円に含まれていました。

 

ワクチン代

ワクチン代は1回につき8640円となっていました。

ただワクチン代は犬種、ワクチンの種類によって値段が変わるようです。

ヨーキーを例にすれば、購入時に1回しかワクチンを摂取していなかったら、購入時に支払うワクチン代は1回分の料金で済むのですが、後々残りの2回を受けなければいけないです。

狂犬病ワクチンと違って、後々受けるかどうかは飼い主の判断になりますが、間違いなく摂取したほうがいいです。

すでに購入時に3回摂取している生体は、購入時にまとめて3回分のワクチン代を支払わなければいけません。

どちらのケースでも、最終的にトータル金額は同じです。

 

ちなみに「クーアンドリク」さんでは1回目のワクチン接種は安心パックの4万円に含まれていますが、2回目や3回目の接種は別途代金が必要です。

 

フレンドリー安心パック

フレンドリー安心パック代は16200円でした。

フレンドリー安心パックの内容としては下記のようになっています。

子犬・子猫保証

契約日より1年以内で万一、不慮の事故や病気で亡くなった場合、同程度の子犬、子猫を保証。

フード・用品割引

1年間、販売しているフード・用品を全て5%割引。(特別割引の商品は例外のようです)

美容・ホテル割引

1年間通常料金より10%割引で利用できる。
※猫の美容は対象外。

プレミアムフード割引

1年間ひごペット推奨プレミアムフードを20%割引。

パピーパーティー参加半額割引券

伊丹トレーニングセンターで毎月実施中の「パピーパーティー」参加半額券をプレゼント。

 

「クーアンドリク」と比べると諸費用の総額価格は安め?

総額価格の比較となります。

生体価格は50000円(税込み54000円)とさせていただき、ほぼ同じような保証内容とさせていただいています。

 

クーアンドリク

  • 生体価格…54000円
  • ワクチン代金(2回接種)…6480円
  • 安心パック代金(マイクロチップ代金・1回目のワクチン代金・狂犬病ワクチン無料券を含む)…43200円
  • 生命保証代金…20736円
  • 後日3回目のワクチン摂取…7020円

生体以外の諸費用総額…131436円(税込)

 

ひごペットフレンドリー

  • 生体価格…54000円
  • マイクロチップ代…10800円
  • ワクチン3回分(単価8640円)…25830円
  • フレンドリー安心パック(生命保証代金含む)…16200円

総額…106830円(税込)

 

結果的には、ひごペットフレンドリーのほうが諸費用の総額は安くなるということになりました。

ただし、「クーアンドリク」さんは狂犬病ワクチン無料券が付いていたので、さほど変わらないのかもしれませんね。

上記の計算は、同じ価格帯のヨークシャーテリアを2店舗で購入した僕の経験による計算なので、犬種や条件によっては変わることもあります。

 

「クーアンドリク」さんは、全体的に生体価格が激安なんですが、生体保証金額が少し割高になりますね。

激安ペットショップ「Coo&RIKU(クーアンドリク)」で子犬を購入レビュー
激安と評判のペットショップ「Coo&RIKU(クーアンドリク)」で子犬を購入しました。 購入したのは生後3ヶ月のメスのヨークシャーテリア(ヨーキー)です。 安いことで有名なクーアンドリクでワンちゃんネコち...

 

ある理由で割引してもらった

実は今回のヨークシャーテリアの購入で、3回目のワクチンである8640円の割引を受けさせていただきました。

理由は、歯が2重歯だったからです。

プライスカードには注意書きが無く、店員さんも特にそのことには指摘がなかったのです。

2重歯は奥さんが気づきました。

生後半年でまだ2重歯なので、そのうち手術で抜かないとダメな可能性が高いんですよね…

そのことを店員さんに言ったら、3回目のワクチン代分を無料にしてくれました。

でも、気づかなかったり指摘してなかったら無料にならなかったことを考慮すると、少し複雑な気分かな。

ま、購入時はいろんなところをチェックするべきですね。

 

フレンドリーメンバーズカードがお得

「フレンドリーメンバーズカード」とは、「フレンドリー安心パック」のフード・用品割引に使用する時に掲示するカードです。

「フレンドリーメンバーズカード」

 

生体を購入した当日から、フードやその他ペット用品が5%安く購入できるのでお得です。

地味に助かりますね♪

ちなみに、犬・猫用だけではなく、「ひごペットフレンドリー」内で販売している生体以外の商品に適用されます。

しかし、もとから大幅な割引になっている商品には適用されないみたいです。

生体購入から1年間有効となっています。

 

終わりに

今回思ったことは、「ひごペットフレンドリー」であろうと、「クーアンドリク」さんであろうと、購入する時にはよく観察しないといけないですね。

ちなみに、主に価格のことを中心に記事を書きましたが、惚れ込んだ子がいればお店はどこで買ってもいいと思うし、値段なんて関係ないかもしれませんね。

 

ちなみに我が家の2匹は共に元気で過ごしています♪

 

左が「ひごペットフレンドリー」、右が「クーアンドリク」で購入した子です♪

購入時、ボサボサだった毛もトリミングでスッキリ♪

写真では2匹共同じ大きさに見えますが、左の子はかなり小さいですよ。

2匹とも、まだまだこれからもよろしく♪

 

なお、価格や条件は同じ「ひごペットフレンドリー」のお店でも店舗によって違う可能性があるのでご了承ください。