スポンサーリンク

FX(外国為替証拠金取引)は勝てる?儲かる?僕の結果は…

FX

 

FX(外国為替証拠金取引)は身近な気軽にできる外国為替の取引になります。

いわゆる「投資」ですね。

一時期のブームと比べると今は落ち着きましたね。

よくFXでボロ儲けして多額の税金を未払いして税務署に警告されたなんて話やニュースをよく聞くので「勝てる」「儲かる」取引というイメージがありますね。

FXは簡単に説明するといろんな通貨を売買して取引します。

大雑把ですが、最低100万円や1万ドルの買いや売りの取引をします。その状態で1ポジションといいます。

100万円無かったら取引できないの?と思われますが、FXはレバレッジというシステムがあります。

そのシステムのおかげで手持ちのお金が10万円しかなくても100万円や1万ドルの取引ができます。

FXは小額の金額で誰でも参入できる取引です。

取引自体は為替の上げか下げかの2パターンしかないので、簡素に考えると勝率50%です。

また、自分の考えと反して為替が逆の方向に動いても、為替はまたすぐに戻ってくることも多いです。

そう考えたら確かに勝ちやすそうですね。

実際、どこかのお坊さんや主婦が趣味でやり始めて、何千万も儲けたという話も知っています。





FXを始めたが・・・

実は僕も以前、FXにかなり熱中した一人です。

ちなみに僕は…

ボロ負けです  (泣)

僕がよくやっていたのは時期的には2007年から2010年頃の激動の年でした。

やり始めてすぐに利益が出て、

「あ、これで一生食っていける」

と思ったのですが、

やり始めてそんなに時期が立たたないうちに悪夢のリーマンショック時代。

ぶっちゃけの話、一晩で約200万円ほど負けちゃったことがあります。

正直、その時チャートを見てたのですが、どうすることもできないのですよ。ただ、どんどんチャートが乱高下していく様を見つめていました。

まるでナイアガラの滝のようでした。

売りで入ったらボロ儲けしたでしょうね。

でも、あまりにも下がりすぎたので反動でもうそろそろ上がるという気持ちがあってなかなか売ることができませんでした。

でもそれでも下がり続けるんですね…

なすすべなし。

それから取り返そうと頑張れば頑張るほど損失は多くなり結局、約400万円の負けとなり、FXは向いてないと思いヤメました。

自分を見失って負けてしまっては「投資」も「ギャンブル」ですね。

FXは利益が出たら基本的に雑所得として20%の税金を取られますが、残念ながらその税金を払うことも無かったです (泣)

でもチャートってほんと意思をもった生き物みたいです (泣)

最初のほうは結構利益を出していたのですが、結果それだけ負けたということは今思い返せばビギナーズラックだったのかもしれません。

 

ま、あくまで僕は結果的には大負けして向いてないと思いましたが、勝ってる人やこれで食っている人もかなりの方がおられるのも現実です。

個人的には、FXで勝ち続けたり食っていくのには勉強、知識、情報も大切ですが、センスと判断力が何より必要だと思います。

これからFXを試される人は、最初に無料で体験できるFX証券会社がありますので、それから始めることをおすすめいたします。

ちなみに、各FX証券会社は結構大きいキャッシュバックがあります。

証券会社によっては口座を開設するだけとか、ある程度の取引をしてからとか条件は様々ですが、結構大きいですよ。


タイトルとURLをコピーしました