スポンサーリンク

アメリカンスピリット(アメスピ)は、健康など害の少ないコストにいいタバコだと思う

アメリカンスピリット ウルトラライト

【アメリカンスピリット ウルトラライト】

僕は、iQOS (アイコス)を使用するまでは長いことアメリカンスピリット(以下アメスピ)のウルトラライト(3mg)を長いこと吸い続けてきました。

 

初めてアメスピを吸ったときは正直、

なんじゃこのタバコ…

味があまりしない!

と感じましたが、いつの間にかメインのタバコのなりました。

 

アメスピの特徴や売り文句

  • 100%無添加&無香料
  • 上質なバージニア葉をメインにオリエント葉をブレンドしたオリジナルブレンド(ペリック/オーガニックを除く)
  • 天然のたばこ葉のみを使い、再生シート葉やくず葉などは一切使用なし
  • 葉を25%多く使用

 

アメスピ

【サイドに主な特徴が書いている】

 

100%無添加&無香料

これはピンとこない人もいると思います。

タバコの害はニコチンやタールだけ?!

いいえ。実は他の紙タバコには様々な添加物が入っています。

  • 香料
  • 結合剤
  • 保湿剤
  • 保存料
  • 溶媒もしくは燃焼剤
  • 乳化剤
  • 酸化防止剤
  • 工程助剤

つまり、かなりの量の科学添加物を燃やして体に取り入れることになってます。また、自分の体だけではなく副流煙として周りにその有害物質をまきちらしています。

考えてみるだけで恐ろしいですね。

 

しかしアメスピはそのような科学添加物を添加していません。

アメスピは純粋にタバコの葉と紙を燃やして吸ってると考えていいと思います。

初めてアメスピを吸ったら、何か物足りない感じがするかもしれません。

それは香料や科学添加物の刺激がないからです。

純粋にタバコの葉の味を楽しめるのがアメスピです。

おそらく、アメスピを吸い続けてる人は他のタバコを吸ってみるとビックリすると思います。

舌や喉がピリピリするのです。

そのピリピリがニコチン以外にも中毒性を引き起こしてるかもしれませんが、どう考えても体に良いものではないのは確かです。

 

葉を25%多く使用

アメスピをよく観察すると、他のタバコより葉が詰まってるのがわかると思います。フィルターもこころなしか硬く感じます。

他のタバコより上質なタバコの葉をたくさん使用しているからです。

吸ってみるとさらに実感します。

葉が多く詰まってる為か、燃焼剤等が入ってない為か、他のタバコより体感的に1.5倍から2倍ほど長い時間吸えるのです。

葉の詰まり方

【わかりにくいが、よく葉が詰まっている】

もちろん、吸い始めは火が付きにくく、灰皿に火の付いたアメスピを放置しても他のタバコより早く燃え尽きることはありません。

他のタバコより長く吸えるため、満足度も高いです。

続けて吸うのがしんどいくらいです 笑

結果的には普通のタバコより一日吸う本数は減ります。

ちなみに僕は他のタバコからアメスピに変えたら本数は減り、アメスピからiQOSに変えたら本数はかなり増えました…

電子タバコの1回(1吸い)にかかる金額 コストがよく価格が安いまたはお得なのは?
愛煙家にとって、タバコ代はバカになりませんよね。 最近は電子タバコが普及してきましたが、有名どころの電子タバコのコストパフォーマンスを調べてみました。 参考になれば幸いです。 電子タバコのスターターキット(本体...

 

煙(副流煙)は多いかも

あくまで僕の感覚ですが、他のタバコより煙が多くキツく感じるかもしれません。

アメスピは3mgのウルトラライトでも12mgのレギュラーでも、使ってる葉の量は同じらしいです。

フィルター(吸うところ)の濃密さでタールやニコチンの濃度を調整しているらしいです。

だから、アメスピの軽いタバコでも重いタバコでも出る煙の濃度は同じなのでキツく感じるのだと思います。

しかし、キツイ煙といっても科学添加物が入ってないので、他のタバコよりかは害はマシだと思います。

しかしタール等は入ってるので、間違いなく健康には悪いですよ〜

そして、周りの人からしてみれば、煙のキツイ、嫌なタバコかもしれません。

周りの人や自分の健康を考えるなら禁煙するのが一番ですね。

 

吸えば吸うほど美味くなる

最初に吸い始めた時は、あまり味のなく素っ気ないタバコだなぁと思ってたのですが、吸えば吸うほどこのタバコ本来の味がクセになります。

アメスピに慣れてから他のタバコを吸えば、香料の味や雑味が気になりあまり美味しく吸えませんでした。

今から考えるとアメスピは手軽な値段でタバコ本来の味を楽しむことができるいいタバコだとつくづく思います。

 

現在はアイコスに移行

今考えてみると、あれだけ愛用していたアメスピからiQOSにすんなり移行できたのは、アメスピのおかげなのかもしれません。

科学添加物が入ったタバコを吸い続けてからiQOSに移行したら、おそらくiQOSは物足りなく感じ、なかなか移行できなかったかもしれません。

そして現在僕は愛用してたアメスピからiQOSに完全移行しています。

半年使い続けたiQOS(アイコス)。僕なりのメリット、デメリット、感想
iQOS(アイコス)を使用して約半年が経過しました。 iQOSの特徴は、メーカーHPや、他の方がいっぱい書いているので、簡単に書きます。 アイコスの特徴 煙が出ない。(水蒸気が出る) 灰もでない。 有害...

iqosとアメスピ

完全移行してからまったくアメスピを吸いたいという気持ちは湧かなかったのですが、この間ふとしたきっかけでアメスピを一箱買って吸ってみました。

 

え?不味い…

こんなの吸ってたんや…

 

不思議です。あんなに当たり前のように毎日吸ってたアメスピがとてつもなく不味く感じたのです。

なんていうか、紙を燃やしたのをそのまま吸っているような…

吸い終わった後も、しばらく口の中が苦くて不味い感じが残ってて不快感でした。

タールが原因なのでしょうか…

もう、アメスピに二度と戻れないと悟った瞬間でした。

ただ、間違いなく、アメスピはいいタバコです。

僕は、葉巻に近いタバコと認識しています。

そして他のタバコと比べたら健康に対する害は少なく、吸える時間も長い為コストパフォーマンスに優れたタバコだと思います。

ま、本当に健康を考えるならば、他のタバコはもとより、アメスピもiQOSも止めて禁煙したほうがいいでしょうけど…